観光情報|伊豆下田須崎 温泉民宿 浜屋

須崎は国道135号線にぶら下がるように突き出た半島。

交通の便は良く、渋滞することもない、のどかなところです。豊かな自然と歴史が共存する、須崎周辺の観光スポットと季節の情報をご紹介します。

下田市

下田ロープウェイ
ロープウェイに乗って、絶景と縁結びの名所、寝姿山へ。
地上から3分の頂上では、下田港や伊豆七島が360度眺望できます。
展望台や縁結びの愛染堂、花公園などの見どころも。また、軍服やドレスを着て記念写真が撮れる、蓮杖写真記念館も。
乗り場は駅のすぐ近くです。
トップへ戻る
下田公園
北條氏の鵜島城があったことから、城山公園ともよばれます。
公園からは下田の街が一望でき、広い敷地内での散歩やハイキング、サイクリングもおすすめ。時期により、あじさいをはじめ、桜や梅、つつじ、ふじ、椿などが咲き、目を楽しませてくれます。
毎年6月1日~30日には、あじさい祭りが開催されます。
トップへ戻る
爪木崎(ツメキザキ)
水仙の群生地として知られる、美しい岬。
岸壁にある灯台からの大海原や神々しい朝日は絶景です。
柱状節理やプレーリードッグの岩などの見どころも。
冬には水仙まつりが開催されます。
トップへ戻る
下田開国博物館
黒船来航により、日本で最初に港が開かれた街、下田の記念博物館。
ペリーと黒船、ハリスと唐人お吉の物語や、プチャーチン提督とヘダ号の日露国交秘話、吉田松陰の密航失敗悲話など、幕末の開港に伴う歴史資料・個人の愛用品などの約2000点のうち、1000点を入れ替え展示しています。
毎年8月14日・15日に行われる下田太鼓祭りの再現模型の一群は圧巻です。
トップへ戻る
伊豆クルーズ
当時の黒船を再現した『黒船サスケハナ号』。
1周20分のコースで、開国の舞台となった下田港をひとめぐり(乗船料/大人1100円、子ども550円)。
冬~春の期間限定で、カモメのエサやりができます。
エサは待合所または船内で発売(1個100円)。
トップへ戻る
田牛サンドスキー場
海からの風で砂が吹き上げられてできた、大変珍しい砂の斜面。
この30度の斜面で、子どもから大人まで、サンドスキーやソリが楽しめます。ソリは近くの民宿で借りることもできます(有料)。
須崎半島、伊豆七島が望める眺めも最高で、家族連れに人気です。
トップへ戻る
下田海中水族館
自然の入江を利用した、海の生物とふれあえる水族館。
イルカやアシカのショーは必見です。
3種類のドルフィンコンタクトは毎日開催。
入場料は、大人2000円、子ども1000円。
トップへ戻る
開国殿 了仙寺
幕末にペリーと幕府の間で日米和親条約付録下田条約が締結された、日本開国の国指定史跡です。
敷地内には宝物館があり、3000点を超える黒船・開国の原本(実物)の資料を所蔵しています(有料)。
ジャスミンの寺としても有名で、5月には境内のアメリカジャスミンが満開になります。
トップへ戻る
宝福寺
総領事ハリスに仕え、後に非業の死を遂げた、お吉の菩提寺です。
敷地内にはお吉記念館があり、お吉の写真やゆかりの品、遺品などを見ることができます(有料)。
記念館裏には、お吉の墓も。
幕末には日米交渉の際の幕府役人の宿舎にあてられました。
トップへ戻る

南伊豆町

石廊崎
伊豆半島最南端の石廊崎。
相模湾と遠州灘の怒濤の波を受け、海岸線は絶壁です。多くは、海底火山から噴出した火山灰や溶岩からできています。
海の安全を見守る石室神社、縁結びの熊野神社がある岬に立てば、水平線に浮かぶ伊豆七島が望め、その景観は見事です。
トップへ戻る
下賀茂熱帯植物園
下賀茂温泉の豊富な温泉熱を利用した温室内では、ハイビスカス・ブーゲンビリア・カトレアなどのさまざまな熱帯植物が一年中咲き誇ります。
全天候型温室なので、雨の日もOK。
フルーツパーラーで南国の味も楽しめます。
トップへ戻る
波勝崎苑
赤壁と波勝山に挟まれた大久保の浜にあり、東日本最大の野猿の生息地として知られている"野猿の楽園"、波勝崎苑。
昭和28年に伊浜の肥田与平さんが餌付けに着手し、 4年がかりで成功しました。
約300匹の野猿が寄ってきては、愛嬌をふりまいています。
トップへ戻る
竹の子村
国立公園 南伊豆の中央に位置する「竹の子村」。
約49万平方メートルにもおよぶ広大な竹林で、旬のタケノコ狩りが楽しめます。
季節ごとにさまざまな味覚狩りができます。竹カゴなどを作る「竹細工教室」にも参加できます(要予約)。
トップへ戻る

河津町

河津桜
河津桜とは、静岡県賀茂郡河津町で毎年2月上旬から咲き始め、3月上旬までの約1ヶ月間咲く早咲きの桜。
花が大きくピンク色なのが特徴です。
寒い時期にお花見がいち早く楽しめる河津桜まつりは、毎年2月上旬~3月上旬で開催され、多くの人で賑わいます。
トップへ戻る
バガテル公園
河津バガテル公園は、ブローニュの森の「バガテル公園」をパリ市の全面協力で再現した、バラのテーマパークです。
1100品種6000株のバラが、5月初旬から見頃を迎えます。
多種多様なバラが美しい空間を演出してくれます。
トップへ戻る
花菖蒲園
2500㎡の敷地に60種12000株の花菖蒲を植栽しています。
気候と温泉を活用し、早咲きを実現。
全国4大生産地(京都、愛知、茨城、静岡)の一つとして、関東一の生産量を誇っており、在来種から珍しい品種があり、園内一周楽しめます。
トップへ戻る
iZOO
日本最大の爬虫類・両生類の動物園です。
日本初の体感型動物園として、マニアから爬虫類に興味がない人まで楽しめます。
日本ではここでしか見ることのできない生物も多数展示。
普段触れ合う機会のない爬虫類・両生類たちと思う存分触れ合えます。
トップへ戻る
河津七滝
河津七滝(かわづななだる)は、静岡県賀茂郡河津町を流れる河津川の、約1.5kmの間に存在する7つの滝の総称。
河津七滝では、約1時間のコースの中で7つの滝を楽しむことができます。
四季を通してさまざまな表情を見せてくれ、お手軽に渓谷を楽しむことができます。
トップへ戻る
天城トンネル
天城峠を越える踊り子を慕って、その後を追う一高生の物語、「伊豆の踊り子」で有名な旧天城トンネル。
伊豆半島の気候風土を南北に分ける標高711mの天城峠にあり、明治37年(1904年)に13年の年月をかけて完成、開通しました。
心霊スポットとしても有名。
トップへ戻る

東伊豆町

伊豆アニマルキングダム
伊豆稲取温泉の高台に位置し、太平洋に浮かぶ伊豆七島を見下ろす広大なレジャーランド。
動物園を中心に遊園地やスポーツ施設を備え、子どもも生き物にふれあう事ができ、自然のままの動物を観察する事ができます。
トップへ戻る
稲取マリンスポーツセンター
稲取マリンスポーツセンター目の前のダイビングビーチポイントは、幅700mもある広大なポイント。
伊豆の海中をたっぷり堪能できます。
初心者コースから、リーダー養成まで幅広くいコースがあります。
ダイビング教室の他に「シュノーケリング教室」もあります(半日5000円、レンタル料込)。
トップへ戻る
JAみかんワイナリー
静岡県・東伊豆町・JA伊豆太陽が共同で開発に携わり、豆産みかんワインを製造・販売しています。
甘口・辛口の2種類で、酸化防止剤無添加。工場見学や試飲が無料でできます。
新発売の「ニューサマーオレンジのお酒」も好評。
トップへ戻る
収穫体験農園 ふたつぼり
伊豆の温暖な気候で育ったみかん・オレンジが食べ放題。その他、生ジュースしぼり体験、ジャム作り体験、みかんの花摘み体験も楽しめます。
トップへ戻る
伊豆稲取スポーツヴィラ
伊豆で最大級、22面のテニスコートがあります。
気の合う仲間で、家族で、カップルで自由気ままにスポーツを満喫するベースキャンプとして利用できます。
トップへ戻る

季節案内

時期 内容 場所
1月 11月下旬~1月中旬 アロエまつり 白浜・板戸
12/20~1/31 水仙祭 爪木崎
2月 2月上旬~3月上旬 河津桜まつり 河津町
11 鬼射祭 落合高根白山神社
3月 27 お吉祭 お吉ケ淵(蓮台寺)
宝福寺(下田市街)
下旬 桜見頃 寝姿山・お吉が淵
4月 中旬 竹の子狩り 大賀茂
見頃4月~11月 バカデル公園 河津町峰
5月 上旬 藤・つつじ見頃 下田公園
5/1~6/15 花菖蒲園 河津町
中旬 黒船祭 下田市内各会場
中旬 アメリカンジャスミン見頃 了仙寺
6月 6/1~6/30 あじさい祭 下田公園
6/1 アユ釣り解禁 稲生沢川
中旬 全日本学生サーフィン大会 白浜
7月 上旬・中旬 海開き 市内海水浴場
7月第2土曜日 白浜海の祭典(花火大会) 白浜
中旬 国際カジキ釣大会 下田港沖合
下旬 ハマユウ見頃 田牛海岸
下旬 ハマボウ見頃 大賀茂川畔
8月 14~15 下田太鼓祭 下田町内
9月 中旬 ビッグシャワー・イン下田 下田港外ケ岡
中旬 磯菊開花 市内一帯
8月下旬~10月上旬 パンパスグラス見頃 市内各所
9月下旬~11月上旬 伊勢海老祭り 各民宿
10月 28~30 例祭、火達祭 白浜神社
10/20~11/30 柿、みかん、キウイ狩り 大賀茂柿みかん園
11月 上旬 イソギク開花 海岸一帯
11月下旬~1月中旬 アロエまつり 白浜・板戸
12月 12/20~1/31 水仙祭 爪木崎
このページのトップ